<< April 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

初投稿!

  • 2010.04.14 Wednesday
  • -
  •  

蔵便りとは別に、社員が身の回りのことを書くブログってことで開設したのはいいのですが・・・誰も書こうとしませんので、年齢的にそこそこいっている私が、まずは口火を切ることにしようかと思います。でも、その前ちょっとだけ自己紹介を・・・

現在、三和酒蔵で貯蔵出荷管理の担当をしている佐野と申します。今後もこのブログに投稿をすることがあると思いますので、お暇なときにはお付き合いをいただければと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。
「さて、何を書こうかな。」 と社内をフラフラしていたところ、写真に写っている飾り樽が目に入ったので、今回は樽について書いてみようかと思います。



時々、遠方のお客様から樽の注文をいただきます。
写真を見てもらえばわかる通り、菰は青の地に金色の文字で『臥龍梅』と書いてあります。
中には基本的に純米原酒が入りますが、お客様のご要望でアレンジもある程度可能です。
また樽の大きさは1斗、2斗、4斗があります。ただし、上げ底にして中身を半分だけにするとか、要するにいろいろなやり方がありますので、とにかくまずはご相談をいただければというお話です。
で、一つご注意いただきたいのですが・・・樽というものは基本的に受注生産になりますので、使う日から逆算して、遅くとも10日くらい前までにご注文いただければと思います。別にもったいぶっているわけではなく、樽のアクを取ったり、漏れがないかを確認したり、樽の木香を付けたりと、つまりアレコレと時間がかかるものなのです。その点ご理解をいただければ幸いです。



さて、今回の投稿はこれでおしまいです。この次は誰が書くのか、いつ書くのかまったく決まっていませんが、時々覗いていただければありがたいです。ではまた。